みんなでつくろう!健康しが

HOME > しが健康豆知識 > “鼻うがい”が健康の秘訣!?
(アナウンサー 牧田もりかつさん)

vol.06

“鼻うがい”が健康の秘訣!?
(アナウンサー 牧田もりかつさん)

滋賀で活躍する有名人の健康法をご紹介します。
今回は、滋賀県在住のアナウンサー 牧田もりかつ(まきたもりかつ)さんにお話を伺いました。


僕らの仕事はとにかく風邪をひけません。スポーツ中継など長丁場の実況もあるので、喉を痛めるわけにはいきません。そのため、僕はノルマとして1時間に1回は「手洗い・うがい」をすることにしています。これが効果抜群で、ここ数年風邪もひいてないし、インフルエンザにかかったこともありません!

牧田もりかつさんそれに加えて、もうひとつ実践しているのが「鼻うがい」。
アナウンサーの先輩から教えてもらって続けていて、抵抗があるという人もいるかもしれませんが、これがすっきりして気持ちいいんですよ。
鼻の粘膜についた菌も洗い流せるし、その効果はお医者さんも実証済み。ぜひ、興味のある方は試してみてください。洗ってみると初めは鼻の中が結構汚れているのが分かりますよ(笑)

ただ、健康って本当の意味では、カラダとココロ、両方のバランスがとれている状態だと思うんですよね。病気じゃなくても、心が疲れてしまっていたり、ストレスを抱えているのは健康とは言えない。日々の生活の中でストレスなく過ごすことは難しいかもしれないけれど、うまくストレスを発散できる方法を持つのは大事だと思います。自分が好きなことを楽しむ時間をもつとか…僕のストレス解消法はカラオケです。ひとりカラオケに行って、尾崎豊やオレンジレンジを熱唱しています。

話が少し大きくなりますが、これからの日本の発展には、必ず「健康」がキーワードになってきます。
単純に考えても、病気になれば病院代や薬代など医療費の経済的な負担が増える。そうなると、国の税金も使われるから、国家財政も圧迫される。そのうえ、病気で外出できなくなると、仕事は休まないといけないし、遊びにも出かけられなくなって、経済循環の大損失。国民が健康でなければ経済は発展できないんです。
だから「健康しが」を掲げる滋賀県から全国へ、健康の意識を広げていくことが、滋賀県民に課せられた使命だと思っています。

 

牧田もりかつさん牧田もりかつさん色紙
牧田もりかつ(まきたもりかつ)さん
滋賀県在住/アナウンサー

 

関連記事

一覧に戻る

Copyright © Shiga Prefecture. All rights reserved.