みんなでつくろう!健康しが

HOME > 数字で見る健康長寿県しが

数字で見る健康長寿県しが

平成27年の厚生労働省における都道府県別の平均寿命の発表において、滋賀県は男性の平均寿命日本一となりました。ランキングと長寿になったヒミツを分かりやすくご紹介いたします。

全国平均寿命ランキングで滋賀県は全国平均寿命ランキングで滋賀県は男性1位・女性は4位

男性1位

女性は4位

平成27年の厚生労働省における都道府県別の平均寿命の発表において、滋賀県は男性の平均寿命日本一(前回第2位)、女性も第4位(前回第12位)となりました。

男性平均寿命1位 滋賀県(81.78歳)

京都府3位

長野県2位

滋賀県1位

女性平均寿命4位 滋賀県(87.57歳)

長野県1位

岡山県2位

島根県3位

滋賀県4位

出典:厚生労働省「平成27年都道府県別生命表の概況」

平均寿命は50年前に比べ約15歳上昇!平均寿命は50年前に比べ約15歳上昇!

15歳

滋賀県の男性平均寿命(81.78歳)

滋賀県の女性平均寿命(87.57歳)

出典:厚生労働省「平成27年都道府県別生命表の概況」

「健康寿命」も滋賀県は全国上位に!しかし、自己評価が厳しい!?

健康寿命の算出方法には、いくつかの指標が用いられています。
「客観的指標」では男女とも全国の上位になっていますが、「主観的指標」では低い値になっています。

客観的指標 2位(80.39歳)

主観的指標 16位(72.30歳)

客観的指標 3位(84.44歳)

主観的指標 42位(74.07歳)

客観的指標日常生活動作が自立している期間の平均

介護保険の要介護度2~5を不健康な状態と定義し、生命表とサリバン法を用いて算出している。この指標は、3年に1度、厚生労働科学研究において都道府県別値が公表される見通し。

主観的指標日常生活に制限のない期間の平均

国民生活基礎調査の「あなたは現在、健康上の問題で日常生活に何か影響ありますか?」の問いに対して「ある」と回答したものを不健康な状態と定義し、生命表法とサリバン法を用いて算出している。国の健康日本21(第2次)における健康寿命の指標として用いられている。この指標は、3年に1度、都道府県別値が公表される見通し。

出典:厚生労働省・厚生労働科学研究「健康寿命の全国推移の算定・評価に関する研究(全国と都道府県の推移)(平成29年度分担研究報告書)」

市町別平均寿命と健康寿命(平成27年)

※表は横にスライドできます。

男性 大津市 彦根市 長浜市 近江八幡市 草津市 守山市 栗東市 甲賀市 野洲市 湖南市 高島市 東近江市 米原市 日野町 竜王町 愛荘町 豊郷町 甲良町 多賀町 滋賀県 全国
平均寿命(※1) 81.91 81.75 81.40 81.87 82.62 82.22 81.91 81.58 81.68 81.57 81.82 81.52 81.63 81.49 81.72 81.24 81.71 81.54 81.78 81.78 80.77
健康寿命(※2) 80.15 80.17 79.67 80.70 81.58 80.61 80.51 80.14 80.03 79.88 80.52 80.05 79.62 79.30 80.18 78.18 80.38 78.83 80.83 80.26 79.29
女性 大津市 彦根市 長浜市 近江八幡市 草津市 守山市 栗東市 甲賀市 野洲市 湖南市 高島市 東近江市 米原市 日野町 竜王町 愛荘町 豊郷町 甲良町 多賀町 滋賀県 全国
平均寿命(※1) 87.74 87.61 87.55 87.45 87.86 87.57 87.52 87.62 87.23 87.47 87.88 87.65 87.46 87.53 87.49 87.49 87.51 87.26 87.52 87.57 87.01
健康寿命(※2) 83.79 84.27 83.74 84.41 84.97 83.76 84.31 84.66 83.35 84.32 85.03 85.01 83.61 84.22 83.52 83.96 85.25 81.72 83.73 84.19 83.77

(※1)平均寿命
市町の値は、厚生労働省平成27年市区町村生命表(平成30年4月公表)より
県および全国の値は、厚生労働省都道府県生命表(平成29年12月公表)より

(※2)健康寿命
滋賀県衛生科学センターが厚生労働科学研究「健康寿命の算定プログラム」により、要介護度2~5を不健康な状態と定義して算出。
なお、算出には、厚生労働省平成27年簡易生命表を用いた。

滋賀県の長寿のヒミツは?

ヒミツ1:健康な生活習慣をもっている人が多い!?

タバコを吸う人が少ない[男性]1位

多量飲酒をする人が少ない[男性]4位[女性]13位

スポーツをする人が多い[男性]2位[女性]6位

学習・自己啓発をする人が多い[男性]5位[女性]6位

ボランティアをする人が多い[男性]2位[女性]4位

出典:※1 「平成28年国民健康・栄養調査」より ※2 「平成26年NDBオープンデータ」より ※3 「平成28年社会生活基本調査」より

ヒミツ2:生活習慣を支える生活環境も良い!?

失業者が少ない2位

労働時間が短い9位

県民所得が高い4位

ジニ係数(所得格差)が小さい2位

図書館が多く貸出数も多い14位

高齢単身者が少ない1位

出典:※1 「平成22年国勢調査」より ※2 「平成28年毎月勤労調査地方調査平均」より ※3 「平成25年県民経済計算」より
※4 「平成26年全国消費実態調査所得分布などに関する結果(2人以上の勤労世帯)」より ※5 「平成23年社会教育調査」より ※6 「平成27年国勢調査」より

これからも、もっと「健康」に!

みんなでつくろう健康しが

み

ん

な

で

つ

く

ろ

う

健

康

し

が

Copyright © Shiga Prefecture. All rights reserved.